医療法人 はるおか歯科医院 - 福岡県遠賀郡水巻町

トップページ > インプラント治療 > インプラントに関するQ&A

    インプラント治療に危険はありませんか?
    手術の前にレントゲン画像や模型などを組み合わせて、慎重に診査をします。この精密な診査により、大きな血管や神経の位置がわかりますので、安全に手術を行うことができます。
    手術が怖いのですが・・・
    局所麻酔を使うため、手術中の痛みはほとんどありません。手術時間は30分から1時間程度で、本数が増えれば長くなります。手術後は多少腫れることがありますが、化膿止めや痛み止めの薬を出しますので、生活に支障は生じません。
    治療期間はどれくらいかかりますか?
    3〜12ヶ月が一般的ですが、治療内容により異なります。期間は長くても通院回数は多くありません。治療期間中は仮歯を入れて快適に過ごすことができ、症例により、手術当日から噛むことも可能です。
    どのようなケアで何年もちますか?
    現在使用されているチタン製インプラントは生体親和性に優れており、ケアが適切であれば、安心して何十年にもわたり使うことができます。毎日のケアは普通の歯磨きが中心ですが、定期的な医院でのチェックが不可欠です。
    上部構造を保険内の素材にすることはできますか?
    保険診療と自費診療の混在は認められていないので、上部構造はセラミック素材であっても金属素材であっても自費となります。
    骨粗しょう症といわれましたがインプラント治療を受けられますか?
    骨粗しょう症は、骨密度が低く骨がもろい状態です。骨密度の数値が極端に低下していなければ、インプラント治療可能です。
    周囲の歯が悪くなったときに影響はありますか?
    ブリッジや入れ歯は周囲の歯(特に土台の歯)が悪くなったときに作り直す必要がありますが、インプラントは周囲の歯が虫歯になったり抜歯をしても作り直す必要はありません。
    しかし、周囲の歯周組織が歯周病(歯槽膿漏)にかかっている場合は、(天然の歯と同様に)インプラントの安定性に問題が生じます。しかし定期検診(メンテナンス)を受診していれば、早期発見・早期治療が可能なので、インプラントの脱落を防ぐことができます
    費用はどれくらいかかりますか?
    一般的に1本あたり25〜50万円ですが、骨や歯ぐきの状態により異なりますので、担当医にご相談ください。現在は健康保険適用外ですが、医療費控除の対象になることがあります。当院でのインプラント治療費は1本あたり¥250,000円(税別)です。